おススメネタ

住宅ローンを滞納した人にオススメの解決法!

投稿日:2017年5月11日 更新日:

住宅ローンを滞納してしまうと、残債を一括で支払うように催促されます。
分割支払いの権利を失うためですが、当然ながらそれは不可能と言えます。
そこで残債は保証会社が代位弁済し、その保証会社への支払いができなければ、競売によって処分されます。
そこで必ず行っておきたいのが任意売却です。
今回はその任意売却に関することと、その方法について取り上げてみます。
競売と比べるとどれほどのメリットがあるのかを知ることができます。

任意売却ってそんなに知られてない?

住宅ローンを滞納すると、勝手に物件を売却できなくなります。
というのも、売却金額でローンの残債全てを支払えなければ、抵当権を外してくれないからです。
当然ながらローンを滞納した時点で、他の借り入れもできなくなります。
そこで行える手段が任意売却ですが、案外とその仕組みを知らない人は多いものです。
まず仲介を行う業者を勝手に決めることはできません。
必ず債権者の承諾を得た業者でなければ、任意売却はできないことになっています。
そして売却した後に借り入れが残れば、それは分割支払いを行うように債権者と交渉して決めます。
その交渉は業者が代わりに行ってくれます。
さらに競売までの期間が決まっているので、それまでの間に買い手を探さなければなりません。
任意売却を手がける業者であれば、そのためのノウハウも持っています。
このように住宅ローンを滞納した後の売却は何かと面倒ですが、競売によって処分されるよりも売却後の負担はかなり軽減されます。

こんなプロがいれば安心だよね

任意売却を手がける業者にも色々とあります。
多くの経験を積んだプロであれば、かなり役に立ってくれます。
例えば売却が終わりかなりの借金が残ってしまった場合、その後の生活を考えて債権者と交渉してくれる業者がいます。
債務を圧縮することで、毎月の返済額を負担なく支払える金額にしてくれるわけです。
またローン滞納してからしばらく放置をしてしまうと、裁判所から競売決定の通知が届きます。
この段階になっても対処してくれる業者があります。
裁判所に申告して、競売を少し延ばしてもらうわけです。
そしてそれまでの短い期間で買い手を探し、さらに引っ越しの費用までも手元に残るようにしてくれます。
本当のプロは、単に売却だけに注力するのではなく、その後の生活というものを考えてくれます。
そのためにあらゆる交渉を行い、最終的に借金も負担のないように支払えるようにしてくれるわけです。
このようなプロに任意売却を頼めば、安心して任せることができます。

-おススメネタ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

千葉のリフォーム業者の口コミを調査

家は長く住んでいると、修理が必要な場所がいくつも出てきます。 そういったときに修理やリフォームを頼みたいのだけど、千葉にはどんな業者があるのかわからなくて、どこに頼んだらいいのか悩むこともあると思いま …

no image

これはオススメ!簡単にできる製本のやり方

最近はパソコンで作った文書や画像を自宅のプリンターで簡単にプリントできるので便利になったと感じます。 しかしそれを本の形に仕立てようとするとちょっと困ることも多くなってくるものです。 自分でちょっとと …

no image

飲食店コンサルティングのポイントは何なのか

激烈な競争が繰り広げられている飲食店業界においては、他店との差別化をいかに図っていくかがサバイバルのためには非常に需要です。 そこで専門的な知識や深い経験を持った人からコンサルティング受けることが有用 …

no image

飲食店の仕事の大変さを語るよ

飲食店の仕事は過酷だといいますが、これは実際に経験をした人でなければなかなかわからないことではないかと思います。 仕事の内容自体は難しいものではありませんから、誰でもできるものですが、常に目まぐるしく …

no image

飲食店の看板を作る時に絶対に落とせないポイント

飲食店における看板は非常に重要な存在です。 そのお店を知らない方にとっては印象を決定づける要因にもなります。 その立地やターゲット層によっても看板やウェルカムボードのデザインを工夫する必要があります。 …